築地の有名寿司店「鮨文」

朝4時半出で築地市場のマグロのセリを見学してきました。
築地市場は非常に面白く、別途紹介します。

朝から贅沢ですが、築地市場ということで寿司を食べてきました。
鮨文」というお店です。

HI390445

「寿司大」や「大和寿司」というお店は行列ができており、
2時間待ちらしいので、バカらしくてこちらにしました。
とはいえ、こちらも7時を超えると行列ができます。

HI390446

店内が写真禁止なので、看板とメニューだけしか紹介できませんが、
3,675円の「おまかせ」を注文しました。

大トロ、中トロ、ヒラマサ、赤身、赤貝軍艦、ウニ軍艦、穴子、アジ、車エビ、ダシの厚焼き玉子、鉄火巻き3巻
とかなりのボリュームです。また、最初に出てくるシジミの味噌汁が絶品。
ウニと赤貝の軍艦巻きが写真以上の圧巻で、あまりの大きさに具がはみ出しています。
この値段ではなかなか食べられないネタだと思います。

早起きして来る価値がありました。

また、今日はエグザイルのメンバーらしき人物が数人いました。
周囲の人間の話から、おそらくそうだと思います。
といっても、エグザイルをちゃんと見たことがないので、自信はありませんが。

鮨文 (寿司 / 築地市場、築地、東銀座)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中