大き過ぎるのがネックな「PHILIPS インイヤーフォン SHE2630」

AKGの「414P」が半年経たずに断線しました。
KOSSといい、AKGといい、最近購入する海外メーカー製はすぐに壊れます。
(ゼンハイザーを除く)

R0016913

懲りずに次も海外メーカーのPHILIPS「SHE2630」を購入。
ここまで断線が多いと、気分的にあまり高いものは買えません。
どうせ、POPSや洋楽、たまにJAZZくらいしか聴かないので、このレベルでも問題はないでしょう。
本格的に音楽を聴きたいときは、家のフルコンポで聴きますし。

1,000円アンダーと、ここまで安いと不安でしたが、
おおむね良好です。
ほかのメーカーの2,000~3,000円くらいのイヤホンとは張り合えるかもしれません。

414Pでは気づかなかった楽器の音が確認できますし、
ソツなくいろいろなジャンルを聴くことができます。
多くは期待できませんが、カナル嫌いの人にはお勧めです。

本体が大きいので、私の耳には大きすぎます。
外れるのが嫌なのでカナルを避けたのに、これではあまり意味がありません。
しかし、イヤーパッドを付けると耳を完全にふさいでくれました。まるでカナル型のような感じです。
ただ、その分、中低音のチープさが目立ちますけど。

また、コードの色もビビットなので、結構目立ちます。
とはいえ、コストパフォーマンスは非常に高いと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中