本格的な水出しコーヒーを自宅で淹れられる iwaki「ウォータードリップコーヒーサーバー」

水出しコーヒーは苦みが出ないと言われており、
外で水出しの「ダッチコーヒー」を飲むと格別です。

BRUTUSのコーヒー特集などを読むと、
水出しコーヒーが特集されており、
自宅で楽しめたらなと思っていました。

そんな中、いつの間にかiwakiより「ウォータードリップコーヒーサーバー」
が発売されていました。しかも、1,500円弱。もちろん、即時に購入しました。

IMG_0878

透明のフィルターに細挽きのコーヒー粉を入れ、
150mlの水を3回に分けて注ぎ、コーヒー粉を水になじませます。
そのうえで、水を注いであとは待つだけです。
※コーヒー豆は深煎りで、アイスコーヒーやエスプレッソ用を使います

3時間もあれば、水出しコーヒーができあがりです。

澄んで、深みもある贅沢な味。
癖になっています。

水滴の調整はできませんが、自宅での利用には過ぎた機能でしょう。
これで十分です。

サイズは440mlですが、4杯分も飲まないので、
いつもは半分だけ淹れています。

デザインもスタイリッシュですし、購入してほんとうによかったです。

広告

本格的な水出しコーヒーを自宅で淹れられる iwaki「ウォータードリップコーヒーサーバー」」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 自宅での「おいしい」コーヒーの淹れ方の基本 | 【GuroBlog】東京たべあるき・おさんぽ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中