理想型に近いBluetoothヘッドセット「SENHEISER MM100」

Motorora(モトローラ)のBluetoothヘッドセットのS-305を利用していましたが
新たにSENHEISER(ゼンハイザー)のヘッドセットのMM100を購入しました。

価格は15,000円弱と、S-305の倍近くします。


左はSENHEISER(ゼンハイザー)のMM100、
右側がMotorolaのS-305。

見ての通とおり、値段に見合った高級感とまではいかないものの、
チープさはありません。

なによりも、後ろのネック部分が固定されているので、
S-305で感じていた、グラグラ感がないのが嬉しいです。
また、耳当てのスポンジが取れにくく、フィット感が高いのが好感触です。

音質は、重低音が効いており、
S-305よりも明らかに1ランク上。

欠点としては、ヘッドセットを利用中にiPhone側で電話を受けた場合、
iPhone側での通話になってしまうことが挙げられます。
また、ボタンが堅いので、電源を切ったつもりがつけっぱなしということも増えました。

高音質のヘッドセットは少ないですし、
“完全に”コードレスなので、その利便性は代え難いものです。

値段以上の価値はあると思いますので、
予算に余裕がある方にはオススメです。

ただし、MiniHDMIケーブルで充電するので、
ケーブルを購入する場合は注意してください。

広告

理想型に近いBluetoothヘッドセット「SENHEISER MM100」」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 初心者必見!お金を掛けずに快適に走れる冬のランニンググッズ一式 | 【GuroBlog】東京たべあるき・おさんぽ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中