スローフードの先駆け。国分寺「でめてる」

国分寺のでめてるに行きました。


2013年で30周年と、スローフードの先駆けのようなお店です。


でめてる定食を注文。1100円。

スローフード店にありがちな薄味でなく、味付けがしっかりしています。

見た目は少なそうなのですが、品目が多いことと、玄米で咀嚼が増えるためか、食べ応えがあります。

野菜の甘みも堪能できました。


いわしのフライ定食は1000円。
イワシは干物のように濃厚な味わいです。

客層は一人の若い女性、中年から初老の夫婦、初老から老年の女性のグループがほとんど。

スローフードといえば、物足りない代名詞と思っていましたが、そのイメージを崩してくれました。

関連ランキング:自然食 | 国分寺駅

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中