渋谷にある変わり種から定番まで揃った高コスパのパン「ゴントラン・シエリエ東京」

渋谷のゴントラン・シエリエ東京に行きました。

「渋谷だけ」というパン屋はドゥマゴ・パリくらいしかない気がしており、
渋谷しか店舗がないこのお店への期待は大きかったです。

手前から時計回りに、
イカスミの風味そのままの「バゲット・ノワール」(200円)、
全粒粉入りの香ばしいハードパン「パン・コンプレ」(200円)
イカスミ、カリー、カボチャ、プレーンの「バンズセット」(350円)、
バゲットトラディッションをミニサイズにした「プチ・ノア」(180円)、
中はモチモチ、外はサクッとしており、クリームが絶品な「ミルククリーム」(180円)、
高級店にもひけをとらないクロワッサン(180円)、
生姜の風味が抜群な「ハニージンジャー」(180円)
です。

ハードパンは皮がパリッとしていて、中が柔らかい高級店ならではの味わいですが、
ソフト系はもっちりしており、2種類の味が楽しめます。

なかでも、カリーパンはたくさんありますが、カリー風味のパンは初めてです。
また、そこまで期待せずに購入したミルククリームの印象が強いです。

値段も100円~300円台と割安です。
VIRONなどよりも安く、ビゴの店並でしょうか。

雰囲気も最高ですし、駅のそばと立地もいいです。
また、「日本進出したパリのお店は高い」という先入観を打ち砕いてくれた心意気に感謝しています。

また、必ず再訪したいお店です。

再訪しました。

2013-02-16 08.25.53

今度は、右から時計回りに、
カレーバケット(200円)、
クランベリーホワイトチョコ(200円)、
ハニー食パン(200円)、
味噌セーグル(200円)。

カレーバケットはこの店ならではの風味で、
癖になる味わいです。

クランベリーホワイトチョコは嫌みのない甘さで、お菓子にもなります。

ハニー食パンはふんわりと柔らかく、トーストにすると絶品。

味噌セーグルは味が濃いめなので、好みが分かれそうです。

前は渋谷ではVIRONばかり購入していましたが、
選択肢が増えて嬉しいです。

関連ランキング:パン | 渋谷駅神泉駅表参道駅

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中