中毒性の高い、健康志向の台湾料理店 末広町「麺覇王」

神田明神の裏(湯島側)にあるのが、
台湾料理店の「麺覇王」です。

HI390214

この店の特徴は「薬膳」と「他にはない味」で、
中毒性が高いです。

HI390160

つい先日、名物の「黒担々麺」を食べました。
そんなに辛くなく、黒ごまの味が強いやさしい味です。
辛さを追求する方にはお勧めできませんが、
他にはない味です。徹夜続きの体でも元気になった気がします。

HI390215

「世界一担々麺」はそれほど辛くはなく、
マイルドな辛さです。薬膳といっても苦みはなく、おいしいです。

HI390016

「味噌ラーメン」はほんのり甘みがあって、他にはない味です。

HI390069

真珠粉が入っているという「台湾ラーメン」は上品な味です。

HI390098

「三枚肉の煮込み麺」はボリューム満点。
中華街のものと味が変わり、アレンジされています。
特製醤油ダレもコクがあります。

HI390092

チャーシュー麺も特製醤油ダレ。
ソツのないおいしさです。

HI390079

「徐さんのワンタン麺」はさっぱりしたスープがおいしいです。
ワンタンはほんのり甘い。

HI390114

「ネギチャーシュー麺」は薬膳醤油ダレで、
三枚肉のものと味が違います。
少し苦く、薬膳を感じる味です。

HI390090

20年間変わらないという「黒坦々冷やし中華」
1100円と少々値が張りますが、
具材が多く、うまいことタレに絡まっていますので、
冷やし中華ベスト3に入るおいしさです。

HI390089

「特製中華丼」も他とは少し違う味です。

HI390074

「薬膳カレーライス」もオススメ。
あまり辛くはありませんが、グリーンカレーを固めて、
薬膳をちりばめたような、不思議なものです。
これを頼んでいる人も多いようです。

あまり同じ店で食べることが少ないのですが、
ここまでバリエーションがあって、
楽しませてくれるところはなかなかありません。

「何を頼んでもそれなりのものが出てきて、しかも安い」
というお店はたくさんありますが、
プラス「健康」っていうのが大きいのだと思います。

–新作

IMG_0413

南国スペシャルを食べました。950円。

ココナッツが入っていると思われるスープはやや甘く、
新境地を開拓しています。

これはこれでアリなんですけれども、
ずっとこの味だとちょっとつらいかもしれません。

でも、数回食べると病みつきになりそうな味なので、
今度試してみるつもりです。

2013-05-16 12.13.14

台南屋台ラーメンは950円。
レギュラーの台湾ラーメンとは違って塩味です。

あっさり、かつ、飲めば飲むほど食が進むスープで、
いつの間にか完食しているような一杯です。

野菜だけではなく、挽肉も入っており、ボリュームもあります。

濃厚な味付け玉子がついており、それがまたアクセントになっています。
期待以上の味で、1000円弱でも高く感じません。

関連ランキング:台湾料理 | 末広町駅御茶ノ水駅湯島駅

広告

中毒性の高い、健康志向の台湾料理店 末広町「麺覇王」」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 移転後にだいぶ味が変わった。本郷三丁目「麺覇王」 | 【GuroBlog】東京たべあるき・おさんぽ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中