水道橋を代表する老舗中華料理店「北京亭」

水道橋の北京亭に行きました。

水道橋を代表する老舗中華料理店です。

辛醤麺を注文。680円。

ピーナッツ、タケノコ、シイタケ、高野豆腐?、肉を甘めの味噌だれで和えています。
ピーナッツがあるために、見た目よりもボリュームがあります。

スープはピリ辛。もやしとネギが名脇役。
麺は一般的な細めの縮れ中華麺。

シンプルながら、奥深い味わいです。
実は、学生時代に同じメニューを頼んだのですが、物足りなかった印象がありました。
でも、いま食べると、癖になりそうな味です。

理由としては、食べる量が減ったことと、
とにかく味を濃くして舌を麻痺させるようなラーメンが好きだったのですが、
いまでは、いろいろ食べるようになったので、味覚が変わりました。

ランチでは出ないようですが、水餃子も有名らしいです。

北京亭
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:中華料理 | 神保町駅水道橋駅九段下駅

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中