丸亀製麺所のクオリティを国分寺で味わえる「讃香製麺所」

国分寺の讃香製麺所に行きました。

チェーンではなく、いまはここだけのようです。

ぶっかけの大を注文。冷は370円。
かしわ天は90円です。

店内製麺で、基本的には丸亀製麺所に近いかもしれません。
麺もやや硬めで、丸亀製麺所に近いと思います。

チェーン店でここまで美味しければいいと思います。
ラーメンや牛丼、ハンバーガーに比べれば健康にいいですし、サイドメニューも多く、人の趣向に合わせてくれます。

あまり混んでいないせいか、注文してからすぐに出てきました。

はなまるよりは麺に腰があるような気がします。
はなまるはツユが濃すぎた記憶があるので、こちらの方が好みです。
もちろん、お店ならではの差異はあることでしょうけど。

丸亀製麺所がない街には欲しいです。
居酒屋系の楽釜製麺所よりも、だいぶいいです。

すばらしいのが、チェーンではなくこのクオリティを実現しているということです。
ここら辺に済んでいる方で、丸亀製麺所に行ったことのない方はここで体験できますし、
いろいろメニューがあるので、それ以上のものがあるかもしれません。

神保町の丸香や本郷三丁目のこくわがた、清瀬の将にという手打ちではなく、
気軽に昼に行けるお店としてかなりいいと思います。
ただ、強いて言うと、だし醤油は現地のものを使って欲しかったです。
ちょっと、関東向けの濃い口ですが、そばっぽいので。

と、色々申し上げたのも、今後の期待値からです。

讃香製麺所
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:うどん | 国分寺駅

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中