東京では貴重な博多のご当地うどんを有楽町で味わえる「うどんよかよか」

有楽町の交通会館にあるうどんよかよかに行きました。

東京では貴重な博多のうどんを味わえます。

2品トッピングできる、セット弐を注文。700円。
丸天、ごぼ天、かしわめし(もしくは、いなり)、漬物と、盛りだくさんです。

太めの麺は丸く、ダシの水分を吸って柔らかいです。
ただ、モチモチしているわけではありません。
麺がパンパンに膨らんでいるような印象で、
噛まなくても食べられそうです。

ダシはあっさり目。

ごぼ天は揚げたてなのかサクサク。ごほうの食感がさらに引き立ちます。
練り物の丸天は風味豊かで、ボリューム満点。

かしわめしは、濃口でやや甘め。
関東の炊き込みご飯よりも、こってりしていると思います。

コシのあるうどんが好きな方にはオススメできませんが、関東で博多うどんを食べられるお店は貴重です。

よかよか
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:うどん | 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅

広告

東京では貴重な博多のご当地うどんを有楽町で味わえる「うどんよかよか」」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 珍しいだけじゃない高コスパ博多うどん店「丼拓八重洲店」 | 【GuroBlog】東京たべあるき・おさんぽ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中