初心者必見!お金を掛けずに快適に走れる冬のランニンググッズ一式

初心者でも、寒い冬はグッズをそろえたい!

8年くらい、ゆるくランニングを続けています。
最初は3kmくらいで音を上げていましたが、
今では15kmまで走れるようになりました。

「体重・健康維持」を第一に走ってきたので、
本格的ではありませんが、道具はグレードアップしています。

夏はランニングと短パンでもいいと思いますが、
冬は寒く、怪我をする可能性も高いので、少し着込む価値はあると思います。

とはいえ、雑誌では本格的で高いグッズの紹介ばかりですし、
本格的に走っている人には、自分に合った高そうなグッズを勧められそうと、
何を購入していいか悩んでいる人もいると思います。

今回は、そんなみなさんのお役に立てればと思い、
冬のランニンググッズをいろいろ紹介します。
※冬限定のもの以外もご紹介します

コンプレッションウェア

最低限のグッズとして、コンプレッションウェアの上下、
ショーツ、キャップは必須だと思います。

コンプレッションウェアも、冬用のものであれば、
走ってすぐに体が温まり、余分な熱気を逃します。
また、翌日の疲れの蓄積が違うと思います。

私は、Nikeのものを使用しています。
上下でそろえたほうが効果は高いです。

ショーツは常識的に必要ですし、冬とはいえ日差しはあるので、
キャップも個人的には欠かせません。

化繊素材のジャージ

速乾機能と保温効果がある化繊素材のジャージがあると便利です。

上だけあれば十分でしょう。

ウィンドブレーカーに比べると、熱がこもらないので、
天気のいい昼から夕方にかけては、
ウィンドブレーカーよりもこちらがオススメです。

それなりのメーカーで、機能を謳っていれば、
セール品でいいと思います。

ウィンドブレーカー

風が強い日や、雨が降りそうな日には、
ウィンドブレーカーがオススメです。

夜に走るならば、反射素材が入っているものがいいでしょう。

5本指ソックス

冬に関係ありませんが、オススメなのでご紹介します。

最初は違和感がありましたが、5本指なので、グリップ力が付く気がします
また、通気性もばっちりだと思います。

個人的には、TABIOのスポーツソックスがオススメです。
2つ持っています。

ヘッドバンド

ランナーで身につけている人が少ないのが不思議なくらい
役に立っています。

以前は、綿製のものを使っていましたが、
最近では速乾性があるものもあり、

Nileのメッシュ ヘッドバンド アンスラサイトを使っています。

グローブ

外気が刺すくらいに冷たいこともあるので、必須だと思います。

途中で熱くなりがちですので、途中でポケットにしまいがちですが…。

LEDアームバンド

夜道には必須です。

両腕に付けています。
Amazonで1000円弱で購入できます。

ランニングポーチ

腰につけるタイプです。

iPnone5Sに機種変更して、いままでのアームポーチに入らなくなったのですが、
このタイプでしたら、機種関係なく使える長く使えると思います。
また、重さが腰にかかるので、アームポーチよりも大きいものの、気になりません。

オマケ

よろしければ、下記もご参照ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中