ユニークなパンが目白押し!八王子「ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり」

八王子の「ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり」に行きました。
こちらは昔の店舗の写真で、今はこの向かいに移転しています。

駅から10分ほど歩きます。

メロンパンは170円。
甘さはほどほどでちょうどいい味。

パンオショコラは210円。
「ぶーる」がウリなだけあって、クロワッサンと同じ生地のこちらも絶品。
パリパリ感としっとり感が同居しているような食感です。

 

ハードロール(110円)、あずきクリーム(200円)、
ロデヴ(270円)、バゲット(290円)と、いろいろ購入しましたが、ハード系は本格的な食感。

とくに、あずきクリームは、ごろごろ入っているあずきでボリューム満点。
ナッツのようにパンに合います。

このときは2014年の夏でした。

–2015年3月に再訪–

再訪したら、向かいの大きなスペースに移転していました、

ブール(クロワッサン)、紅茶ブリオッシュ、農夫パン、セロリのパンを購入。

相変わらずどれもいけていますが、
紅茶ブリオッシュの香ばしさ、セロリパンの風味の豊かさは印象的でした。

他ではみかけないパンが多いので、八王子にいく度に寄ってしまいそうです。

ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり
昼総合点★★★★★ 5.0

関連ランキング:パン | 八王子駅京王八王子駅

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中