国分寺の洋風豚骨ラーメン「Gyuton」

国分寺のGyutonに行きました。

前から行こうと思っていたのですが、ランチ営業がないため、行けず仕舞いでした。
深夜営業もしています。

牛骨豚骨味のラーメンは680円。
麺の固さや味付けがいろいろ選べる。

麺は博多ラーメンと同じタイプ。歯ごたえは、一般的なものよりもあるかも。

豚骨と牛骨のスープは、ベースはトンコツながらフォンドヴォーみたいな風味があり、
癖になりそうな味わい。

ニンニクを入れると、スープの旨味が増します。

替玉は100で、半替玉は50円。
量が多いので、反替玉でもいいかもしれません。

壁一面にメッセージが貼ってあるのが気になります。

ラーメン激戦区となった国分寺でも、ここでしか食べられない味。
府中のたまぞう以来に衝撃を受けた和洋折衷豚骨ラーメンです。
どおりで、駅から遠いのに長く続いています。

なお、学割でシャーベットかトッピング一品無料とのこと。

もっと早く食べればよかったと思いました。

関連ランキング:ラーメン | 国分寺駅

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中