銀座で子連れランチも。輝く創作稲庭うどん「銀座佐藤養助」

銀座の佐藤養助に行きました。
1860年創業の老舗ですが、タイカレーなどの創作稲庭うどんを提供する話題のお店です。

土曜日の11時過ぎ、5分ほど並んで入れました。
12時くらいだと、結構待ちそうです。

子連れでも大丈夫で、座敷の席もあります。
うどんを注文して、10分少し待ちます。
大盛無料。

名物のタイカレー二味つけうどんは1600円。
辛いレッドカレーと、少し辛いグリーンカレー。
レッドカレーには比内地鶏が入っています。
グリーンカレーは子どもでも大丈夫でした。

稲庭うどんは光沢があり、きらきらしてコシも強いです。

タイカレーと稲庭うどんの相性は良く、タイ米よりもスープを吸います。
タイ料理にも、カレーヌードルはないかもしれません。
ナンプラーの代わりにしょっつるを使っています。

いぶりがっこも付いています。

二味せいろは1200円。

醤油つゆ、ごま味噌つゆの正統派です。
醤油つゆは、味がやや濃いめで、
クリーミーなごま味噌とのコントラストが飽きません。

思ったよりもボリュームがあります。
お土産に「稲庭ふしっこ」という切れ端がもらえます。
パスタのように調理できるようです。

子どもにはオレンジジュースがサービスされます。

 

関連ランキング:うどん | 銀座駅日比谷駅有楽町駅

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中