引っかかるくらいドロッとした極濃豚骨スープ。中野「豚野郎」

中野の豚野郎に行きました。

十数分歩き、住宅地の中にあります。

努豚骨は750円。

スープはかなりクセのある匂いの濃厚スープ。
やや粉っぽく独特な味わい。

麺は細めの生麺。硬さは調整できず、硬め。
ドロッとしたスープに絡み、個人的には最高です。

替玉は100円。
かなりのボリュームなので、満腹になります。
麺がスープをよく吸うので、意識してスープを残すといいかもしれません。

博多で食べたドロッとした豚骨は、都内では秀ちゃんしかないと思っていたので、
嬉しいです。

雑炊がおすすめらしいです。

豚骨の博多ちゃんぽんもありました。
長崎の鶏ガラのとは違い、こってりとのこと。

駅から遠いものの、その価値はあると思います。

ただ、こってりさは人を選ぶので、あっさり目の長浜ラーメン好きや、
博多天神などをイメージしている方は辞めた方がいいです。

一日100杯限定らしいです。

水はレモン入りで、食後もあっさり。

関連ランキング:ラーメン | 中野駅東中野駅新中野駅

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中