子どもでも食べられるタイ料理。吉祥寺「アムリタ食堂」

吉祥寺のアムリタ食堂に行きました。

子連れ歓迎のお店らしく、子連れで入れるお店が多い吉祥寺でも人気店のようです。
私も独身の頃は何度か行きました。

タイ料理というと、辛いものが思い浮かびますが、
こちらのお店では、子どもも食べられるメニューもたくさんあります。

今回ご紹介するのは、子どもでも食べられるものです。

バンセーンの焼き飯(カオパデーク)はタイ風チャーハンで、お馴染みのメニューです。

海鮮味の屋台の汁めん(クイッテイアオナームタレー)は780円。
小さいサイズにしました。

ナンプラーとパクチーの風味がします。
チェーン店だと、ティーヌーンラーメンが近いです。

調味料にナンプラー、グラニュー糖、唐辛子の粉末、唐辛子漬けの酢があり、
味を調整すると、また違う味わいになります。
お店の方がおすすめしていた「唐辛子漬けの酢」は、大人にはおすすめです。

具材も魚のすり身、エビ、いかと豪華。
ペロッと食べられました。

パッタイ(タイ焼きそば)は、砕いたピーナッツが大量にかかっています。
味は結構甘めです。平麺でかみ応えがあります。

もやしの他にも、テンペみたいな具材があり、ボリューム満点。
甘味噌みたいなコクがあります。

それぞれ1000円弱の価格で、そんなに高くありません。
子どもが生まれたあと、タイ料理を我慢してきましたが、
一緒に食べられるこちらはありがたいです。

土日はお昼は混んでいます。
また、子連れでなくてもおすすめです。

関連ランキング:タイ料理 | 吉祥寺駅井の頭公園駅

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中