トラジの郊外店「焼肉トラジ国立店」

国立と西国分寺の間にある焼肉トラジ国立店に行きました。

都心のトラジに行ったことがなく、初のトラジです。
そのため、都心のお店との比較はできませんのであしからず。

和牛のセットは2300円。

和牛カルビ、生牛タン、エビ、
ライスとわかめスープ、キムチです。カボチャとトッポギ。

ご飯の大盛りは無料。

生牛タンは非常に分厚く、仙台の老舗で食べた牛タンを彷彿とさせます。
リーズナブルなお店だと、牛タンが薄く食感を味わえないので、
この牛タンが一番気に入りました。

焼肉とビビンバや冷麺を組み合わせられるセットは2000円。

焼肉とビビンバなどのメニューのどちらかをハーフサイズにします。
ビビンバを通常サイズ、赤身肉、ハラミ、牛タン、ロース、エビのハーフにしました。

ご飯大盛無料。
ご飯もお肉に負けずおいしいです。

子供分のごはんとワカメスープは無料です。

最後にラクトアイスとお茶。

郊外でトラジを楽しめるのはありがたいです。
半個室なので、子連れでも問題ありません。

国立から歩いていける距離ではないので、
車か自転車で行くことになりますが、
ちょっとした贅沢にいいかもしれません。

この場所は、お店がころころ変わるのですが、
今回は固定してくれればと思います。

関連ランキング:焼肉 | 国立駅

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中