駅前で子連れOKな本格派一軒家レストラン「シンガポールシーフードリパブリック品川」

品川高輪口にあるシンガポールシーフードリパブリック品川に行きました。
シンガポール政府オススメの4店の料理を楽しむことができます。

一軒家レストランで以前から気になっていましたので、
水族館ついでにランチを食べることにしました。

名物の海南鶏飯は1250円。

ネギ油、辛目、こってり目の黒ソースの3種類のソースで蒸した鶏肉を食べます。
鶏肉のダシがきいたチキンライスが絶品。インディカ米で本格的です。

チャウクワイティーは980円。

米粉の麺をダークソイソースしており、こってりした甘みがあります。
ライムであっさり、辛み香辛料が別盛りと、味を変えることができます。

ミーゴレンに近いかもしれません。

各料理にはこちらの春雨サラダがついています。
甘辛です。

お子様ランチは980円。
オレンジジュース付き。

お子様ランチとはいえ侮れず、本格的な味わいです。
オマケと思っていた炒飯もインディカ米でパラパラしており、本格的でした。

お子様ランチにはアイスもついています。

期待通りのお店で大満足です。
本当は看板にあるカニでも食べようと思ったのですが、予算的に断念しました。

頼んだものすべてがおいしく、子供が辛いものもOKになったら、
辛目のメニューにもチャレンジしたいです。

中庭があり、そこでは若干騒いでも問題ないので、
子連れにはありがたいお店でした。

シンガポール シーフードリパブリック 品川東南アジア料理(その他) / 品川駅高輪台駅北品川駅

昼総合点★★★★ 4.0

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中