立ち食いそばの名店「四谷政吉」

四谷の政吉に行きました。

四谷駅北口の商店街にあります。
夜は日本酒も飲めそうです。

小海老天そばの温は500円。
大盛は120円増しです。

天ぷらはその場で揚げるのでカリカリです。

つゆは少し濃いめで旨味があります。
そばは細く、更級に近い印象です。

立ち食いではなく、イスがあります。

四谷 政吉そば(蕎麦) / 四ツ谷駅四谷三丁目駅麹町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

広告

濃いめのつゆの立ち食いそば。池袋「大黒屋そば」

池袋の大黒そばに行きました。

池袋西口の東京芸術劇の向かいにあります。
雑誌に載っていたので気になっていました。

海老かき揚げ天そばは450円。
大盛は100増しです。

生そばでつるつるした食感です。
かき揚げ天ぷらは小エビだけでなく、春菊やゲソもちょっと入っていました。
タマネギも入っており、甘みもあります。

注文してすぐではなく、3分ほどかかり、席についてから声がけされます。

つゆは辛口。

たまたま着いた席に小さな蜘蛛の巣がかかっており、
蜘蛛は小さな虫を駆除してくれるますが、気になる人は気になると思います。

大黒そば立ち食いそば / 池袋駅要町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

 

雰囲気抜群の武蔵野うどん店。東村山「野口製麺所」

東村山の野口製麺所に行きました。
千体地蔵堂の裏にあります。

平日の昼過ぎだったので空いていました。

トトロの森のモデルとなった八国山緑地を臨み、
雰囲気が抜群です。

東村山地粉肉汁うどんは800円。
大の麺は450gで、150円増しです。

麺は太いですが、武蔵野うどんらしくやわらかです。
小麦粉の粒感があります。

肉汁は大根など具だくさんでした。
つけ汁はあっさりしています。

持ち帰りは生麺3人分で600円。

おでんや天ぷらのサイドメニューも豊富でした。

野口製麺所うどん / 東村山駅西武園駅

昼総合点★★★★ 4.0

 

ミシュラン認定の讃岐うどん「香川一福立川店」

立川の香川一福に行きました。
ミシュランのビブグルマン取得の讃岐うどんとのことで、
家族で行きました。

13時過ぎだったせいか、比較的空いていました。
カウンターに座れるならば、子連れOKです。

ひやぶっかけ大は620円。
大根おろしとレモンが付け合わせ。
天かすとネギは自由です。

細めでつるつるした麺を甘辛のダシで食べます。
今までで食べたことのない讃岐うどんです。

かけ中は500円。
ダシの風味が良く、少し柔らか目の麺で食べます。

お店のウリのダシは味わい深く、
いつもはコシがある冷やしのほうが好みですが、
このお店では、ダシがいいのでかけのほうが好みです。

ちくわの天ぷらはダイナミック。

大は2玉。1玉は200gです。

お店は洒落ており、壁一面が鏡張りです。
お店の人も子どれでも丁寧に対応していただきました。

すだちが一面に浮いているうどんが売り切れていたので、
それだけが心残りです。

香川 一福 立川店うどん / 立川駅立川南駅立川北駅

昼総合点★★★★★ 5.0

 

座敷でゆったり武蔵野うどん。航空公園「あまのや」

結構前になりますが、航空公園のあまのやに行きました。

大大もりセットの肉汁うどんは千円。
三玉あり、見ての通り山盛です。

つゆは生姜もせいか辛めですが、
付いているウズラの卵を入れると、まろやかになります。

麺は柔らかく、きくやのようです。

天ぷらとかきあげはサクサクしており、
濃いめの甘ダレの生姜焼きもいけています。

天ぷらを二百円で追加できるセットもあり、
天ぷらは、舞茸とかきあげです。

うどん専門店ではなく、鯉料理などを扱っている日本料理店です。
座敷があり、子連れでも大丈夫です。

あまのやどじょう / 航空公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

所沢の創作系武蔵野うどん店「涼太郎」

所沢の涼太郎に行きました。

武蔵野うどんは武蔵村山、小平という印象がありましたが、
埼玉も武蔵野で、こちらにも名店が多いです。

創作系のうどんが多く迷いましたが、定番そうなあげのりつけめんにしました。
5Lサイズは700円。
一玉は70-80gとのことです。

肉汁つけめんに、特製あげ玉と最高級のりとのこと。

印象としては、東村山のきくやをややコシのある感じにした印象です。
すぐに切れたり、弾力がない訳ではなく、団子のように少しかみ応えがあるような食感。

最近の武蔵野うどんはこしのあるものが多いので、定番に近い印象です。

つゆは少しあっさり目。
薬味はおろししょうがと、ワサビが付いていました。

女性向けの内装で、イタリアンメニューやカレーうどんもありました。
子連れも大丈夫そうです。

涼太郎うどん / 所沢駅

昼総合点★★★★ 4.0

武蔵野うどんも見事な手打ちそば店。東村山「ますも庵」

東村山のますも庵に行きました。
そば店ですが、武蔵野うどんもあります。

もつ煮つけ汁うどんは850円。
大盛りは150増しで、麺が1.5倍になりました。

コシが強いのが印象的です。
元々石臼挽きの蕎麦店なので、うどんも石臼挽きのようです。
武蔵野うどん伝統の柔らかい麺ではありませんが、
このコシの強さは讃岐うどん派も満足できます。

最後はうどん湯割。

気に入ったので、四玉持ち帰りました。750円。
なんと、その場で打ってくれます。

鴨肉や馬肉、焼鳥も手頃な値段なので、飲むのも良さそうです。

そば店なので当然ですが、次回は石臼挽きの十割蕎麦も注文したいです。
うどん、蕎麦ともにうまい希少な店かもしれません。

日本蕎麦を使った焼きそばも気になります。
あと数回行きたいお店です。

ますも庵そば(蕎麦) / 東村山駅

昼総合点★★★★ 4.0