飯田橋で名古屋「きしめん尾張屋」

飯田橋の「きしめん尾張屋」に行きました。

駅そばにあります。

志の田は680円。
油揚げと長ネギが入った名古屋のきしめんとのこと。

きつねうどんと思いきや、違うようです。
薄めのだしが特徴的。

名古屋といえば、味噌煮込みうどんというイメージがありましたが、
志の田もなかなかいけます。

蕎麦屋みたいにつまみを食べながらお酒も飲めます。

きしめん 尾張屋そば・うどん・麺類(その他) / 飯田橋駅九段下駅水道橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

 

広告

ハイクオリティな立ち食いそば「そば新御茶ノ水店」

「そば新御茶ノ水店」に行きました。
御茶ノ水駅聖橋口の隣です。

石臼挽きもりそば大盛は460円。
2玉分あります。

注文してから茹でるので、3分ほどかかります。
イスの席もあります。

北海道産の小麦粉で、そばは粒感がある本格派。手打ちのような乱切りです。
数種類のけずり節を使っていてつゆもこだわっています。
濃いめでせいろに合います。蕎麦湯で割ってもなかなかなものです。

残念なのがワサビの風味が全くなく、そばとつゆを引っ張っていることです。
七味で食べた方がよいと思いますが、このワサビは非常に残念。

そば新 御茶ノ水店そば(蕎麦) / 御茶ノ水駅新御茶ノ水駅小川町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

 

小川の隠れ家的うどん店「手打ちうどん こげら」

東村山の「手打ちうどん こげら」に行きました。
東村山駅から25分ほど歩き、小川駅のほうが若干近いです。
立川や東村山、久米川からバスでも行くことができます。

かけうどんの中は300gで400円。
うどんとダシそれぞれ「あつ、ひや」を選ぶことができ、4種類楽しめます。
今回は「ひやひや」を頼みましたが、基本は「ひやあつ」のようです。

げそ天は100円。100円とは思えない大きさで、はさみで切って食べます。
イワタバコお葉っぱの天ぷらももらいました。

てんかすは無料。

まとまって手打ちして茹でているようで、タイミングによっては待ちます。

麺は非常に太く、こしがあります。武蔵野うどんというより、香川うどんに近いかもしれません。
ただ、そこまでもっちりしていないので、独特です。
豊島酒造の地下水で仕込んでいるダシは風味が豊かです。

交通の便が悪いですが、それでも行く価値があると思います。

手打ちうどん こげらうどん / 小川駅八坂駅武蔵大和駅

昼総合点★★★★ 4.5

 

国分寺ミーツで創作うどんとおにぎり「うどんとぼんた 」

国分寺ミーツにある「うどんとぼんた」に行きました。
おにぎりとうどんのお店です。

ごろごろベーコンのローマ風カルボナーラうどんは1150円。
お店の名物で、まさにカルボナーラです。

塩麹豚バラおろしぶっかけは730円。
冷だと甘塩っぱく、食欲をそそります。
こちらも名物とのこと。

標準でさんたま270gです。
大盛100は増しで1玉増えます。
小盛は100円引きで、今回はどちらも大盛りです。

もちむぎは、70円増し。
麺は標準だと手打ち風で、もちむぎだともっちりします。
かなりの違いがあります。

おむすびセットにもでき、こちらは牛肉そぼろです。

お店は女性や家族連れが多く、メニューも幅広いので使い勝手がいいと思います。
和洋中と、かなりバリエーションが広いです。
お昼は混んでいるので、時間を少しずらすといいかもしれません。

うどんとぼんたうどん / 国分寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

旗の台で絶品カレーうどん「でら打ち」

旗の台のでら打ちに行きました。
平日のお昼のせいか、空いていました。

店内は広めで、シックな空間です。
1人でも空いているときはカウンターではなく、テーブルで食べることができます。

分煙されており、喫煙されていてもあまり気になりませんでした。

カレーうどんは800円。中盛は100円増しで、1.5倍。
ただし、平日のランチはごはんが1杯無料なので、
普通のサイズでいいと思います。

カレーはとろみがあり、甘辛であとから辛みがついてきます。
麺は太く、コシがあります。讃岐うどんみたいな印象です。

サービスで玉ねぎの天ぷらもつきますが、これがカレーに合います。

でら打ちうどん / 旗の台駅荏原町駅長原駅

昼総合点★★★★ 4.0

 

立ち食いそばの名店「四谷政吉」

四谷の政吉に行きました。

四谷駅北口の商店街にあります。
夜は日本酒も飲めそうです。

小海老天そばの温は500円。
大盛は120円増しです。

天ぷらはその場で揚げるのでカリカリです。

つゆは少し濃いめで旨味があります。
そばは細く、更級に近い印象です。

立ち食いではなく、イスがあります。

四谷 政吉そば(蕎麦) / 四ツ谷駅四谷三丁目駅麹町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

濃いめのつゆの立ち食いそば。池袋「大黒屋そば」

池袋の大黒そばに行きました。

池袋西口の東京芸術劇の向かいにあります。
雑誌に載っていたので気になっていました。

海老かき揚げ天そばは450円。
大盛は100増しです。

生そばでつるつるした食感です。
かき揚げ天ぷらは小エビだけでなく、春菊やゲソもちょっと入っていました。
タマネギも入っており、甘みもあります。

注文してすぐではなく、3分ほどかかり、席についてから声がけされます。

つゆは辛口。

たまたま着いた席に小さな蜘蛛の巣がかかっており、
蜘蛛は小さな虫を駆除してくれるますが、気になる人は気になると思います。

大黒そば立ち食いそば / 池袋駅要町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0