子連れとペット連れに最適「ラ・ベファーナ吉祥寺」

ラ・ベファーナ吉祥寺に行きました。
子連れとペット連れの場合、テラス席に通されるっぽいです。
こちらとしては騒いでも大丈夫なのでありがたい。

1700円のランチを2つ注文しました。

前菜が豪華。
これだけでもお腹がふくれます。

石窯焼きのマルゲリータはモッツァレラチーズが甘く、
トマトの酸味とマッチしています。

小海老のドライトマトオイルソースは、あっさり目のジェノベーゼ。
鷹の爪を避ければ、子供も食べられます。

ドリンクはフレーバーティーなど様々で、ビールとワインも選べます。

デザートはパンナコッタ。

吉祥寺で子連れでゆったり、時間をずらせば予約なしでも入れるので、
非常にありがたいです。

ピザを頼むのであれば、ボリュームも十分ですし。

ラ・ベファーナ 吉祥寺ピザ / 吉祥寺駅井の頭公園駅

昼総合点★★★★ 4.0

 

広告

良心的な価格で、子連れでもゆっくり食事ができる。武蔵小金井「手作りハンバーグの店葦」

武蔵小金井の手作りハンバーグの店葦(あし)に行きました。
土日でもランチメニューがあります。

葦特製ステーキ丼は880円。
アンガス牛で、焼き加減はレアです。
ポン酢風のソースとワサビ醤油が添えられています。
都心では肉盛りメニューが1000円超えだったりするので、
かなりお得です。

葦和風ハンバーグ御膳は900円。
コロッケなど、サイドメニューも選べます。

ランチには味噌汁かコンソメスープがつきます。
卓上のドレッシングは和風とフレンチで、ハンバーグソースはオニオンソース。

100円でドリンクを付けられます。

葦お子様プレートは700円。
これにオレンジジュース、シャーベット付き。

非常にお得で、おそらくポテトフライ以外は手作りです。

 

昼に行きましたが、混んでおり、老若男女様々な人がいました。
子連れも可能で、非常にありがたいです。

禁煙ではなく、分煙ですが、煙は気になりません。
ワインもフルボトル2500円からと良心的。

四十年以上の老舗で、典型的な町の洋食店です。
こういったお店は非常にありがたいです。

近場のウッドストックやカロリーハウスに比べて、こちらのほうが好みです。

ハンバーグレストラン葦ハンバーグ / 武蔵小金井駅

昼総合点★★★★ 4.0

キャンプ気分を味わえるアウトドアメーカーの公式レストラン・昭島「スノー ピークイート」

昭島のアウトドアビレッジにある

キッズセットは680円。
こぶし大のオムライス、ハンバーグ、スパゲッティ、プリン、ポテトと、
子供が好きなものばかりです。

サラダバーとドリンクバーがあります。
種類も豊富だと思います。

こちらはカレー。キャンプ風で具材もごろごろ入っています。
辛さもマイルドなものから本格的なものまであります。

アボカドと菜の花のハンバーガー。1300円くらいだったと思います。
シェラカップに入っているオニオンリングも絶品。

ビレッジバンガードダイナーなど、本格的なお店にも負けないおいしさで、
非常にジューシーです。

このお店ならでは、シェラカップに自分でコーヒーを淹れることができます。
キャンプ気分を味わうことができ、満足しました。

子連れも多く、料理も満足できるお店だと思います。
店内だけではなく、外のサンシェードでも食事できます。

スノー ピーク イート洋食 / 昭島駅

昼総合点★★★★ 4.0

ランチ時は子連れOKなイタリアン。新宿三丁目「イル・バーカロ」

新宿三丁目のイル・バーカロに行きました。
子連れでもランチOKです。

子どもは単品を食べるほど大きくないので、
1380円のパスタランチの大盛りを注文しました。

海鮮トマトパスタ。大盛りですが、2人前はあります。
海老やタコ、アサリなど具材も豊富です。

えんどう豆とハムの塩パスタ。
大量のエンドウ豆とハムの相性が抜群です。

ランチにはスープ、前菜盛り合わせ、ハムサラダが付いてきます。

ボリュームがあるだけではなく、本格的な味わいです。


イタリア直輸入の家具が特徴的です。
子連れは無理そうないい雰囲気で、子どもと一緒に食べられて満足しました。

夜、お酒を飲みながら食事をしたいです。

イル・バーカロイタリアン / 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

昼総合点★★★★ 4.0

子連れでもゆったり楽しめるスペイン料理「ラ・ボケリア 四ツ谷ダイニング」

四谷三丁目のラ・ボケリア 四ツ谷ダイニングに行きました。

子連れで昼から入れるお店ということで選びました。
店内は広々してリラックスできます。

10種類のスパニッシュ御膳を注文。
1480円です。

桜エビ入りのパエリアもたっぷり。

スパニッシュオムレツやイベリコ豚など、一通りスペイン料理を堪能できます。

小さい子どもならば、夫婦で頼んで分け与えて、
あとは前菜を頼めば十分です。500円前後で頼めます。

あと、宮崎県のBベリーのワインを頼みましたが、
非常に飲みやすかったです。

山梨のBベリーのワインはちょっと酸っぱいイメージがありますが、
別物のように飲みやすいです。

九州の食材を推しているようです。

子連れでゆったりでき、料理もおいしくしかも安いので、
非常に気に入りました。

ラ・ボケリア 四ツ谷ダイニングスペイン料理 / 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

昼総合点★★★★ 4.0

お値段なりに期待できる肉料理「平家の郷 小川館」

小川の平家の郷に行きました。

子連れOKで、席も広々しています。
宮崎牛を使用しているようです。

霜降りハンバーグ260gは1792円。
ハングリータイガー等のような俵ハンバーグです。
焼き加減はレア。

ここら辺の有名店では、武蔵小金井のウッドストック、
北府中のカロリーハウスがありますが、
こちらのほうがジューシー。

値段が500円ほど違うので、一概に比較できないのですが、
宮崎牛の効果か、肉汁もしたたっています。

ステーキカット130gは2354円。
ステーキらしい食感と、肉感が堪能できます。

お子様ハンバーグは853円。
よく食べる子どもにはちょっと足りないかもしれません。
贅沢にも宮崎牛です。(子どもはウインナーのほうに食いついていました)

ドリンクバーセットは529円。ご飯とドリンクバー、大根の漬物がついています。
ご飯はおかわり自由。平日は無料らしいです。

ドリンクバーは、オレンジ、グレープフルーツ、アップル果汁100%ジュースなど豪華です。

小川と東大和から徒歩15分ほどかかります。

関連ランキング:ハンバーグ | 鷹の台駅小川駅東大和市駅

その名のとおりグリル三昧。国分寺「グリージョ」

国分寺のグリージョに行きました。
同じく国分寺のジャポリボタニカの系列店ということで期待していました。

オープンテラスもあり、開放的なお店です。
雰囲気も良く、いつも混んでいます。

ランチセットの豚肉のグリルは1200円。
それに500円プラスしてハラミのグリルも頼みました。

共通のサラダがまず出てきます。
生の小江戸ビールがありましたので、そちらをいただきました。

2人分を1皿でシェアもできます。
ハラミはレアで、非常にジューシー。
500円差でも納得です。

豚肉のグリルも大ぶりで食べ応えがあります。
鶏肉のグリルもあり、迷いました。

野菜のグリルも付け合わせとしてありました。

パンはバゲットが一切れでした。
おかわり自由だったかもしれませんが、ちょっと足りませんでした。
今では手作りパンを売っているので、変わったかもしれません。

ドリンクつき。

ピザやパスタならばジャポリボタニカ、グリルならばこちらという使い分けができそうです。
また、席が狭めなジャポリボタニカに比べてこちらは広いので、
人数や用途によってはこちらのほうがのんびりできるかもしれません。

関連ランキング:イタリアン | 国分寺駅