レトロでモダンな立川の老舗カレー喫茶店「あちゃ」

立川のあちゃに行きました。
気になっていた老舗で、お年を召されたマスターがいると聞いていましたが、
代替わりしたようでした。

キーマカレーランチは900円。
サラダとドリンク付き。
土日でもランチセットがあります。

味はスパイシーで、「昔ながら」というよりも、モダンな味だと感じました。
付け合わせはナムルです。
見た目よりもボリュームはあります。

先に出てくるサラダはグレープフルーツソースがかかっており、
カレーと合わせて食べると、辛さを抑えられます。

コーヒーは少し酸味を感じるものです。
ゆったりした雰囲気で、本でも読みながら食後にくつろげるのはありがたいです。

お店の雰囲気は、レトロであたたかみがあります。
タコライスや焼き菓子などもあり、女性のお客さんもいました。

神保町のラドリオやミロンガも代替わりして、レトロかつ素敵なお店だと思いますが、
こちらもそういったお店だと感じました。

あちゃカフェ / 立川駅立川南駅立川北駅

昼総合点★★★★ 4.0

苦くなく酸っぱい新感覚エスプレッソ。国分寺「Life Size Cribe」

国分寺のLife Size Cribeに行きました。

店内飲食・テイクアウトともに可能です。

カフェ・ラテはオーストラリア式のようです。

一般的なカフェ・ラテは苦味がきいているタイプですが、
こちらは酸っぱい浅煎りの豆を使っているとのこと。

いままで体験したことのない不思議な味わい。
お店の方によると、カフェ・ラテが苦い深煎りの豆を使わなくてはならないという
ルールはないとのこと。

最近は、浅煎りのカフェ・ラテを出してくれるお店が増えているようです。

こちらはお店オリジナルのベティというドリンク。
キンキンに冷えたミルクに熱いエスプレッソを注いだものです。

この温度差が醸し出す味は他で味わったことがありません。

酸味があるカフェ・ラテを飲みたい方にオススメです。

ライフサイズクライブ
昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:カフェ | 国分寺駅

お代わり無料の本格コーヒー「神田珈琲園神田北口店」

神田の神田珈琲園に行きました。

珈琲園ブレンドは430円。
こちらは、無料でお代わり可能です。

酸味が強め。
ネルドリップで淹れているようです。

駅の高架下で、神田駅から近いです。
レトロな雰囲気で、店内はやや暑め。

人が少なくなったとき、店員さんが豆の選別をしていました。
品質の高さがうかがえます。

なお、店内は喫煙可能です。

モーニングやサイドメニューも充実しているので、
別の機会に頼んでみたいと思います。

神田珈琲園 神田北口店
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:喫茶店 | 神田駅新日本橋駅淡路町駅

玉川上水を眺めながらランチ。鷹の台「コン・カフェくるみの木」

鷹の台のくるみの木に行きました。

玉川上水沿いにあります。
1100円のランチセットを注文しました。

カレーはチキンバター。
中辛くらいで、辛ければクリームもつけられます。

玄米入りご飯で、食感もいいです。
本格的な味わいで、想像以上でした。

ピザは22cmと、やや大ぶり。
モッツァレラチーズと、瑞々しいトマトが本的的です。

意外とペロリと平らげられます。

専門店ではない喫茶店のカレーとピザと思っていましたが、
いい意味で期待を裏切られました。

コーヒーはブラジル、ホンジュラス、炭火焼きから選べます。

コーヒーにこだわっているお店らしく、
深煎りのブラジルはコクと苦みが調和しています。
クッキーつき。

ちょっと高めと思いましたが、料理・コーヒーともに満足できるものでした。
テラス席もあるので、天気のいい日は玉川上水を眺めながらランチをとるのも乙でしょう。

子供もOKです。
ここら辺はお店が少ないので、嬉しいです。

コン・カフェくるみの木
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:カフェ | 鷹の台駅

分倍河原駅そばの雰囲気抜群のカフェ「森のカフェ」

分倍河原の森のカフェに行きました。

ドライカレーと煮込みハンバーグを注文。どちらも800円。

最初にサラダが出てきます。

ドライカレーは盛りつけが綺麗です。
ライスを盛り上げ、挽肉を散らすものは初めて見ました。

あまり辛くはありません。

煮込みハンバーグは分厚く、見た目以上にボリュームがあります。
ライスとパンが選べます。
パンを注文しましたが、普通のパンとガーリックフランスの2種類があります。

ドリンク付きで、ホットコーヒーを頼みました。
深煎りで苦みのあるタイプです。

オーディオにこだわりがあるようで、Jazzが流れています。
ライブが開催されることもあるようです。

こちらのお店は子連れ・ベビーカーも大丈夫です。

雰囲気のあるのは外観だけではなく、店内の内装、家具など、
すべてにこだわりを感じられます。

料理やドリンクもきちんとしているので、総合的に満足できました。
府中の「郷土の森」ついでに訪れるのもアリだと思います。

夜はバーになるとのこと。

森のカフェ
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:カフェ | 分倍河原駅府中本町駅西府駅

国分寺のゆるい喫茶店「ファーム」

国分寺のファームに行きました。

時間帯によっては混んでいます。

深煎りブレンドを注文。480円。
作り置きなのか、30秒ほどですぐに出てきます。
メニュー名のとおりの深煎りだと思います。

変な緊張感がなく、ゆるくて居心地がいいと思います。
とくに、タバコを吸う方にはいいでしょう。

分煙していますがが、臭いはします。
タバコが苦手な方は、少し厳しいかもしれません。
また、イスが安定していないので、長居はきびしそうです。

ファーム 国分寺
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:コーヒー専門店 | 国分寺駅

オーガニックカフェの元祖!国分寺「Cafe Slow」

家族で国分寺のCafe Slowに行きました。

20140315_055819897_iOS

オーガニックカフェの先駆けで有名なお店です。

20140315_052849890_iOS

タルトとカフェラテを注文。
セットで100円引きです。

タルトは豆腐の生地のようで、高野豆腐をなめらかにしたような、
独特の食感があります。

カフェラテも、有機コーヒー豆を使用しており、
酸味というよりも、やや深みのある味です。

相変わらず洒落ているお店ですが、
とくに「子供連れOKで、実際に子供連れが多い」のが嬉しいです。
静かな空間をウリにしていて、子供連れが実質NGなお店も多いですし。

また、2008年ごろの記事も合せて紹介します。

—  国分寺と府中の間にあったころの記事 —

HI390078

国分寺駅南口を出て、殿ヶ谷戸公園手前を右折し、
道なりに進んで坂を下ると「Cafe Slow」があります。

HI390081

この店のウリはオーガニックです。
食事はもちろん、店内にはオーガニック関係の
食材や書籍が溢れています。

HI390080

開放的なキッチンが好印象です。

HI390082

スロー定食(1200円)は1日15食限定の精進料理です。
五穀米と季節のお味噌汁、主菜と副菜、無農薬コーヒー。
ラタトゥユ、雑穀コロッケ、 野菜の揚げびだし、グルテンのから揚げ、
マリネ、ナムル、野菜の煮つけなど、盛りだくさんです。

HI390083

豆カレーゆっくり煮(1000円)は数種類の豆が入っており、
この店の定番メニューらしいです。

HI390084

コロンビア産の有機栽培のコーヒーも濃厚でおいしい。
豆を買って帰りました。

金曜日はキャンドルナイトらしいので、
ぜひ今度行ってみたいです。
「アチパン」というパン屋が併設されているのですが、
この日は休みで残念でした。
※後日行ったので、別途紹介します

火曜日が定休日ですが、
日:11:00~19:00(18:30ラストオーダー)
月・水・木:10:00~18:00(17:30ラストオーダー)
金・土:11:00~22:00(21:30ラストオーダー)
(毎日のランチタイム:11:00~15:00)
と、営業時間に注意してください。

オーガニックなので、調味料その他の制限からか、
舌を驚かすような感じではありません。
価格も少々高く感じます。

でも、ここならではの料理ですし、
有機食品をつくる方々に敬意を示し、
自然を愛しむ機会も重要ではないでしょうか。

ぜひ、行きや帰りに、お鷹の道などの国分寺の自然を満喫してみてください。

カフェ・スロー
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 国分寺駅