京王線でぶらり都内牧場 八王子「磯沼ミルクファーム」

京王線の高尾手前、山田駅そばの磯沼ミルクファームに行ってきました。

駅を出て5分ほどで牛が出迎えてくれます。

坂を下ると牛舎があります。
コーヒー殻を利用しており、さほど臭いません。

予約すれば、仔牛のおさんぽもできるようです。

春先なので、仔牛がたくさんいました。
もちろん、触れ合えます。

ちち搾り体験もできます。予約するのが無難でしょう。

羊もいます。

ちち搾り体験。1人ずつ並んで絞ります。
手がすべすべになりますよ。

そのまま、牧場の説明をしてくれます。
この日は、TV取材が2件もありました。

予約すればバター作り体験もできます。
生クリームのようです。お持ち帰りできないので、ご注意ください

牛乳とアイスを購入。
こちらの牛乳は品評会で受賞したことがあるらしく、
おいしい「東京牛乳」にも牛乳を提供しているようです。

「みるくの黄金律」はあっさりしていてクリーミー。
ジャージー牛乳です。

帰りはバスで八王子まで出ました。

思ったよりも敷地が大きく、かつ牧場特有の臭いが少ないので、
動物園が苦手な人でも大丈夫だと思います。

20110424磯沼ミルクファーム

澄んだ水と落合川が名物「東久留米」

菜の花の名所は、立川の昭和記念公園と落合川だと思います。
西武池袋線「東久留米」から10分ほど歩きます。

ほどよく整備された川辺には菜の花をはじめ、
いろいろな花が咲き乱れています。

川の支流は住宅地にまで流れており、
水仙も見ることができました。

竹林公園は都内の景勝として有名です。
2000本の竹が生い茂っています。

歴史のある氷川神社も散策コース上にあります。

南沢緑地保全地域は東京の名湧水57選の1つ。

自然が多く、都心にも比較的近いので、ちょっとした散策にオススメです。
中央線からだと、武蔵小金井からバスで東久留米に出られます。

20110402東久留米

東京の桜の名所「善福寺川」

夏に書くネタではありませんが、花見の名所の善福寺川を紹介します。

南阿佐ヶ谷駅から15分ほど歩くと、善福寺川に着きます。
川の両岸が公園になっており、両岸の桜を楽しめます。

人でごった返していますが、そこまで混んでいないので、嫌な賑わいではありません。
荻窪まで歩きましたが、歩くほどに人気も桜もなくなっていきます。

以前、荻窪寄りで花見をしたとき、大したことないと思いましたが、
南阿佐ヶ谷方面を見なかったからでしょうか。

思い出に残る桜でした。

20110410善福寺川

東京都唯一の国宝建造物の内部を拝観できる「東村山正福寺地蔵まつり」

東村山正福寺地蔵まつり」に行ってきました。
毎年、11月初旬に開催されるようです。

東京都唯一の国宝建造物に指定されている「地蔵堂」の
内部にある千体地蔵が年に一度だけご開帳されます。

地元の小学生がお寺の歴史を説明してくれます。

奥の建物が国宝の千体地蔵堂です。

内部に入ると、まずは大きなお地蔵様がいらっしゃいます。

小さなお地蔵様も。

お地蔵様はみな違うお顔をされています。

写真撮影をするには、決められた時間にしか撮れないので注意しましょう。
参観するだけならば、時間制限はありません。

20101103東村山正福寺地蔵まつり

のんびりできる「所沢航空記念公園」

西武新宿線の名所に「所沢航空記念公園」があります。
「航空公園」駅を下車してすぐのところにあります。

所沢は日本で初めて飛行場ができたので、
それを記念して作られたとのこと。

航空・宇宙グッズの売店もあります。

プロペラ機など、レトロな飛行機もあります。

ランニングをしていたり、家族で団らんしている方が多く、のんびりできる公園です。
また、コスプレイヤーの聖地らしく、たくさんいらっしゃいます。

20101011航空公園

西国分寺でブルーベリー狩り「ナイトウ果樹園」

7月から8月にかけて、ブルーベリーがおいしい時期になります。
目に優しくて有名なブルーベリーの日本での栽培は、小平が発祥とのことです。

その関係で、小平をはじめ、国分寺、三鷹、小金井など、
周辺の市でもブルーベリーの栽培が盛んです。

いろいろな栽培農園がある中、西国分寺と国立の間にあるナイトウ果樹園に行きました。
定休日は月曜日で、9~12時(午前のみ摘み取り)、 9~12時、14~17時(販売)です。

摘み取りが100gで240円、販売が500gで1,300円と、かなりリーズナブル。
青果店に行けばわかりますが、ブルーベリーは高級フルーツなのです。

首にかごをかけて、黒くなって熟したブルーベリーを摘んでいきます。
選定の手間が面倒かと思いきや、意外に楽しいです。
木の実をついばむ鳥の気分。

豆腐1丁分摘みましたが、それでも600円程度とお安い。
国立のミルクトップとコラボしたアイスも売っています。
ブルーベリーの皮の歯ごたえがたまりません。

IMG_2524

帰宅後、妻にジャムとパウンドケーキを作ってもらいました。
思ったよりも果実の甘みがでていて、なかなかのものです。

都内で果物狩りをしてみてはいかがでしょうか?

20110806ナイトウ果樹園

青梅の梅の名勝 日向和田「吉野梅郷」

青梅の奥にある、日向和田駅にある吉野梅郷は桜の名勝。
120種、1,500本の梅は圧巻です。
東日本大震災後、少しでも気分を落ち着けたいと行きましたが、
文書にする気になかなかならなかったので、この時期になりました。

そばの有名店「谷津」で腹ごしらえをして、
いよいよ吉野梅郷へ。

さっそく、入り口で蝋梅(ロウバイ)がお出迎え。

この時期(3/13)だと、紅梅はまだあまり咲いていないようです。

とはいえ、大勢の方で賑わっていました。

各所に休めるベンチがあるので、ゆっくり見て回れます。

駅と吉野梅郷の間にある農協や直売所で、野菜や特産品を買うことができます。

ワサビといえば静岡が有名ですが、
奥多摩のワサビも有名です。

こんにゃくといえば、檜原村が有名ですが、
青梅にも、向山食品の「青梅清流こんにゃく」があります。
ゆずこんにゃくなど、珍しいものもあります。

2006年3月25日にも行きましたが、
3月後半のほうが紅梅もきれいでした。

20060325吉野梅郷

3月上旬で少々寂しかったのですが、時期によって変わる梅の姿を楽しむのも乙だと思います。

20110313吉野梅郷