2種類の麺を淡麗スープで一度に楽しめる「神田勝本」

神保町の神田勝本に行きました。


清湯つけそばは830円。
大盛は100円増しで、440gになります。

やや硬めの細麺と、もっちりした中太麺の二種類の麺があります。

淡麗とのとおり、雑味のない醤油味。
少ししょっぱく、麺を最大限味わうつけめんだと感じました。

卓上には一味唐辛子と黒七味があり、山椒がピリッと痺れる黒七味がとくに合います。

具材はトロトロのチャーシューです。
かなり満腹になりました。
高級感もあり、他にはない味なのですが、
非常にシンプルなつけめんなので、大盛だと途中で飽きるかもしれません。

スープ割は三つ葉、柚子かスダチのすり下ろしが追加されます。
スープ割りの完成度の高さから、ラーメンの方がいいかもと感じました。

お店は非常にシックな印象です。

神田 勝本つけ麺 / 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中